英語ネイティブと話す機会を増やす3つの方法!日本でも英語話す機会は作れます

ちーや
英語ネイティヴと話したいな。でもどうやって外国人を見つけたら良いんだろう?具体的な方法が知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • 英語を話す機会と日本人の英語力
  • 英語ネイティヴと話す機会を増やすべき理由
  • 英語ネイティヴと話す機会を増やす3つの方法!

僕はオーストラリアのメルボルン大学に進学・卒業しましたが、22歳まで海外に出たことはなく、英語力もゼロでした。

日本で外国人の友達を見つけるのってすごく大変ですよね!できることなら気軽に、そして手軽に英語を話す機会を増やしたいですよね!そんな人は、ぜひ見てください!

英語ネイティヴと話す機会を作るべき理由

少しだけ、下の画像を見てください。

引用元:EF世界英語ランキング

これはEFによって行われた世界の英語力調査に基づくランキングを示したものですが、ご覧の通り、日本の英語力は該当88カ国のうち、49位となっています。

日本の英語力の分類は「低い」であるのに対し、隣国の韓国は31位で「標準」にランクイン。言語的に日本語とハングルは似ていると言われているので、「日本語が英語とは大きく異なるから」だとすれば、韓国も「低い」に分類されるはずですよね。

つまり、「日本語が英語と対極にあるから」は言い訳にはならない、ということになります。

日本人の英語力が低いのは、圧倒的練習不足。

もっと言えば、英語を使う機会がないこと、モチベーションがないことが大きな原因です。

ピアノは楽譜を覚えるだけでは弾けるようにはならないように、英語も実際に口にしなければ話せるようにはならないのです。

英語ネイティヴと話す機会を増やすべき理由

結論から言うと、机上の勉強と実践は大きく違うから、です。

例えば、僕は野球を14年間やっていましたが、ボールをイメージしながら素振りをするのと、実際にバッターボックスに立つのとではやはり大きく違うんですよね。

思っていたような速度、ボールの軌道、球威など、想像しているものとは全然違うのです。

英語も同じように、どのような状況でそのフレーズを使うのか、音の繋がりやイントネーションなど、実際に会話してみなければわからないことはたくさんあるので、ネイティヴとの会話で実践力はつけるべきだと思うのです。

ちーや
いくら単語や文法等を素振りのように増強しても、スラングなんて変化球投げられた時には余裕で空振りしちゃうからね(笑)

英語ネイティヴと話す機会を増やす3つの方法!

ここでは僕が実践していた日本で英語ネイティヴと話す機会を増やす方法を3つご紹介します!

ちーや
自分に合ったものを選んでね!

英語ネイティヴと話す機会を増やす方法1:オンライン英会話

最近はかなり身近になってきたオンライン英会話ですが、日本にいながら英語ネイティヴと話すなら、オンライン英会話は使用すべきだと思います。

自分が今どれほどの英語力があり、どこまで会話ができるのか、それを確かめることができるだけでもやる価値は十分にあると思っていて、オンライン英会話によっては自分の都合の良い時間帯で、好きなだけレッスンを受けることができるので、コスパ的にもかなり効率的に学習することができます。

一番おすすめなのは、ネイティヴキャンプ(Native Camp)

特に初心者におすすめしたいオンライン英会話です。

ネイティヴキャンプがおすすめな理由
  1. 予約不要
  2. レッスン受け放題
  3. レベル別にレッスンを受講できる
  4. 7日間完全無料

7日間のトライアルが終了すると自動的に5950円/月のプレミアムコースに切り替わりますが、1日50分(レッスン2回分)を毎日続けると、1回あたりのレッスン料が100円を切りますwww

毎回講師陣が変わるところがネックではありますが、英語初心者は同じ内容を何度も繰り返し会話した方が自信に繋がるし、コスパ的には超最強なので、まずはネイティヴキャンプのトライアルで7日間試してみることをおすすめします!

ちーや
1レッスン100円以下は安すぎて鼻血出そう…笑

アプリを入れておくといつでもどこでもレッスンを受けられるから、すごく便利だよ!

英会話 ネイティブキャンプ - 英会話リスニングのアプリ

英会話 ネイティブキャンプ – 英会話リスニングのアプリ

NativeCamp Inc.無料posted withアプリーチ

英語ネイティヴと話す機会を増やす方法2:外国人の友達を作る

日本にいながら外国人の友達を作る方法は主に6つあります。

外国人の友達を作る方法
  1. ランゲージエクスチェンジ(Language Exchange)
  2. バーで友達を作る
  3. シェアハウスに住む
  4. ホームステイを受け入れる
  5. 大学のサークルを立ち上げる
  6. アプリを活用する

僕は22歳になるまで海外に出たことはありませんでしたが、留学前はこの6つのことを実践して外国人の友達を作り、英語を話す機会を作っていました。

ちーや
言葉だけ見るとすごく難しいように感じるかもしれないけど、意外と簡単なんだよね!ハードルが高いな…と思う人は、気軽に始められるアプリから活用してみてね!

英語ネイティヴと話す機会を増やす方法3:アプリを活用する

英語ネイティヴを見つける時にオススメのアプリは以下5つです!

おすすめアプリ5選
  1. Hello Talk
  2. Hinative
  3. Tinder
  4. com
  5. フラミンゴ(flamingo)

この5つであれば気軽にネイティヴと繋がることができます。

特にフラミンゴは日本で気軽に英会話ができ、レッスンが終わればカフェでお茶をすることもできるので、友達になれる可能性が非常に高くなります。

レッスン料も500円から始めることができるので、かなり気軽に始められます!

ちーや
外国人の友達を作る方法とアプリの詳細に関しては下の記事に詳しくまとめてあるから、ぜひ参考にしてみてね!

英語ネイティヴと話す機会は増やせる!

僕は22歳になるまで海外に出たことはありませんでしたが、今回ご紹介した方法で日本にいながら英語を話す機会を増やすことができました。

知らないだけ、気付いていないだけで英語を話す機会は周りにたくさん転がっているので、ぜひフットワークを軽くして自分からチャンスを作りに行ってみてください!

ちーや
ちなみに、留学前に僕がやっていた勉強法については下の記事にまとめてあるから、合わせてチェックしてみてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)