英語勉強のやる気が出ない時に読んでください。モチベを上げる8つの方法

ちーや
英語の勉強しなきゃいけないけど、やる気が出ない。どうしたらモチベーションって上がるんだろう?具体的な方法が知りたい!

こんな疑問に答えます。

この記事のポイント
  • 英語の勉強はやる気が一番の課題な理由
  • 英語の勉強でやる気が出ない時にすべきこと
  • やる気が出ない時の6つの対処法
  • モチベーションを保つ環境作りとは?

僕はオーストラリアのメルボルン大学に進学・卒業しましたが、英語を勉強し始めた当初はやる気が全く起きず、英語力そのものも思ったように伸びませんでした。

英語力を伸ばしたい!と思ってもやる気が出ないと動けませんよね!勉強していない自分が嫌で、また自信を喪失しますよね!そんな人は、ぜひ見てください!

英語ペラペラになりたいと思い始めた時の僕の英語力

この動画は僕が英語初心者だった時の英語力とその1年後を比較したものですが、見て頂ければお分かりの通り、当初の僕の英語力は本当に壊滅的でした。

※「今の自分これ以上やばいです!」って人いたら、ぜひコメントください(切実)

英語初心者だった時の僕
  1. 何回見ても同じ単語が覚えられない
  2. 文法の意味が理解できない
  3. リスニングで一箇所詰まると後は全て聞き取れない
  4. 言いたいことはあるのに言葉が全く出てこない

この壊滅的な英語力で留学した半年後、僕はオーストラリアのメルボルン大学に進学。無事、卒業することができました。

スタート地点は人それぞれだと思いますが「この状態からでも英語を話せるようになるんだ!」と希望を持てると思うので、ぜひ見てみてください!

ちーや
当時の英語力、本当にヤバかったな…(笑)

英語の勉強はやる気が一番の課題!

英語能力が高い人に共通しているのは、英語を継続して勉強していること。英語学習を続けることができれば、基本的にどんな人であっても上達はしていくものです。

しかし、英語能力そのものは目に見えるものではないため、英語学習のやる気を保つのはすごく難しいんですよね。

脳科学者の茂木健一郎さん曰く、「やる気は取り組み始める前に湧き上がるものではなく、取り組んでいく中で徐々に出てくるもの」だそうです。

大切なのは、やり始めること。

勉強の初動です。最初の一歩目を、1トンの鉛が付いているのではないかというくらい重たい腰をどのようにして上げるかを考えることが、やる気を上げる上では大切なのです。

英語の勉強でやる気が出ない時にすべきこと

英語学習のやる気を上げる上で一番大切なのは、勉強のハードルを極限まで下げることだと僕は考えています。僕はすごく怠惰な人間なので「よし、勉強するぜ!」と、一気にスイッチが入ることはありません。何かをし始める中で徐々に徐々にモチベーションが上がっていきます。

そんな時にオススメなのは、5秒で良いからやろう!マインドです。英語勉強へのハードルを下げ、少しずつやる気を上げていく方法です。

例えば、英語を勉強する時は以下のようなステップを考える人は多いと思います。

  1. 何を勉強するのかを考える
  2. スピーキング練習しようかな
  3. どの教材でシャドウイングしようかな
  4. 椅子に座る
  5. パソコンを開く
  6. シャドウイング

こんな感じで、やる気が出ない時というのは、実際に勉強を始めるまでに踏まなければならないステップがかなり多い傾向にあり、ステップが多すぎると「めっちゃ面倒い…」と、勉強へのハードルが高くなってしまいます。

僕はやる気が出ない時、とりあえず5秒だけ音楽を聴こう!と考えるようにしています。5秒だけであれば動ける気がするし、実際に音楽を聴き始めたら3分くらいはちゃんと聴き続けるからです。

音楽を聴くのってすごくオススメで「片手間勉強」ができるので、

  • トイレしながら
  • 歯磨きしながら
  • 朝の準備しながら
  • 学校に行きながら

と、隙間時間で勢いをつけられるんですよね。通常僕は音楽を聴くと歌を口ずさむようになるので、その勢いでそのままシャドウイングに移ります(笑)

このように、勉強へのハードルを低くし、ステップを短くすることで少しずつ英語へのやる気が上がっていくのです。

【次ページ:英語勉強のやる気が上がる6つのコト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)