【留学英語】文法がわかりやすいおすすめ本まとめ!海外大卒の僕が使っていた参考書一覧

ちーや
留学までに英文法を強化したいな。でもどんな本を使ったら良いんだろう?おすすめの参考書が知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  1. 基礎から徹底的に英文法を学びたい人におすすめの参考書
  2. 高校レベルの英文法を身に付けたい人におすすめの参考書
  3. TOEFLやIELTSで高得点を取りたい人におすすめの参考書
  4. 留学で英文法は使えなければ意味がない!?

留学前に英文法力を強化したいけど「英会話スクールに通う時間がない」「いきなりスクールはハードルが高い」「お金も高い…」という理由で留学の勉強に踏み出せない人もきっと多いと思います。

参考書であれば

  • 気軽に英語の勉強を始めることができる
  • 自分のペースで勉強できる
  • 自分のレベルに合ったもので学習できる
  • 合わなければ別の参考書に乗り換え可能
  • 通勤時間などのちょっとした隙間時間に勉強できる
  • 費用をかなり抑えられる

僕はオーストラリアのメルボルン大学に進学・卒業しましたが、英文法がすごく苦手でわかりやすい参考書がないかずっと探していた時期がありました。

今回は僕が実際に使用していた留学に使える超わかりやすい英文法書をレベル別にご紹介していきます!

ちーや
自分のレベルに応じて、好きなものを試してみてね!

英語ペラペラになりたいと思い始めた時の僕の英語力

この動画は僕が英語初心者だった時の英語力とその1年後を比較したものですが、見て頂ければお分かりの通り、当初の僕の英語力は本当に壊滅的でした。

※「今の自分これ以上やばいです!」って人いたら、ぜひコメントください(切実)

英語初心者だった時の僕
  1. 何回見ても同じ単語が覚えられない
  2. 文法の意味が理解できない
  3. リスニングで一箇所詰まると後は全て聞き取れない
  4. 言いたいことはあるのに言葉が全く出てこない

この壊滅的な英語力で留学した半年後、僕はオーストラリアのメルボルン大学に進学。無事、卒業することができました。

スタート地点は人それぞれだと思いますが「この状態からでも英語を話せるようになるんだ!」と希望を持てると思うので、ぜひ見てみてください!

ちーや
当時の英語力、本当にヤバかったな…(笑)

基礎から徹底的に英文法を学びたい人におすすめの参考書5選

英文法は何よりも基礎がすごく大切だと言われています。「まずは基礎からおさらいしたい!」という人におすすめの英文法書を5つご紹介します!

【基礎編】留学おすすめ英文法書1:マンガでおさらい中学英語

特徴マンガで英文法を直感的に理解できる
こんな人におすすめ文字よりも視覚情報の方が頭に入る人
良いところ

英語が得意ではない人の気持ちや考え方が上手く描写され、解説がすごく丁寧!

悪いところ

マンガの途中にテキストで文法事項が解説されるので、少し読みづらい部分がある。

【基礎編】留学おすすめ英文法書2:中学英文法を修了するドリル

特徴1冊で中学の英文法を身に付けられる
こんな人におすすめ中学英文法を総復習したい人
良いところ

英語と日本語の違いや日常の中で実際にどう活用できるかが解説されています。章の終わりに練習問題、前章の復習が付いているので「覚えたつもり」になることがありません。

悪いところ

紙本だと少し大きいので持ち運びにちょっと不便。Kindle版であれば便利!

【基礎編】留学おすすめ英文法書3:99パターンでわかる中学英語文型の総整理

特徴パターン別に英文法をシンプルに理解できる
こんな人におすすめスピーキング力も合わせて伸ばしたい人
良いところ

シンプルにまとめられていて解説もかなり簡潔。例文が1トピックにつき4~5文なので、瞬間英作文する時にすごく便利です!

悪いところ

英文がシンプルなので、日常生活に応用する場合は少し工夫が必要です。

【基礎編】留学おすすめ英文法書4:英文法のトリセツ じっくり基礎編

特徴英文法が苦手な人を得意にする本
こんな人におすすめ英文法1つ1つの理由が知りたい人
良いところ

1つの英文法への解説が超丁寧なので、理解力がないという人でもスッと腑に落ちます。「英文法嫌い」はこの参考書で「得意」に変わります!

悪いところ

テキストで構成されているので、読み終わった後に辞書としての使い方は難しいと思います。

【基礎編】留学おすすめ英文法書5:英文読解入門基本はここだ!

特徴英文読解の本質がワカル
こんな人におすすめ長文を読むのが苦手な人
良いところ

英文を読んでも理解できない理由が徹底的に解説されています。英語が苦手な人が躓くポイントを上手く拾って重点的に補足されています!

悪いところ

英文を読むのにはすごく活用できますが、スピーキングに活かしたい!という人は工夫が必要です。

高校レベルの英文法を身に付けたい人におすすめの参考書5選

中学レベルの基礎は完璧にマスターしたよ!という人は、次にご紹介する英文法書で応用力をつけていきましょう!

ちーや
自分の好きなもので挑戦してみてね!

【中級編】留学おすすめ英文法書1:とっても優しい英文法

特徴図が豊富に使われている参考書
こんな人におすすめ文章よりも図で視覚的に理解したい人
良いところ

説明がかなり丁寧でシンプルに書かれているので「サクッと復習したい」という時にすごく便利な本です!

悪いところ

「サクッと」がテーマな分、もう少し解説がほしいと思う部分が少しだけあります。

【中級編】留学おすすめ英文法書2:高校英文法をひとつひとつわかりやすく

特徴これ1冊で高校の英文法を理解できる
こんな人におすすめ高校の英文法を総復習したい人
良いところ

解説が丁寧なので、中学英文法を学んでいる感覚になります。最初の方は中学英文法の復習も載っているので、自分のレベルを確認することもできます!

悪いところ

数カ所「これって本当に正しいのかな?」と思う場所があるので、初心者が最初にこれで勉強するのは少し危ないのかな、と思います!

【中級編】留学おすすめ英文法書3:大岩の一番はじめの英文法〜超基礎文法編

特徴英文法が面白くなる
こんな人におすすめ他の英文法書で挫折した人
良いところ

必要なところだけを著者の世界観で重点的に解説されています。口語と図で全て解説されているので、「英文法への親近感」が湧く参考書です!

悪いところ

独特な口語で説明されているので、合う人と合わない人はっきり別れると思います!

【中級編】留学おすすめ英文法書4:英文解釈の技術100

特徴英文構造を理解できる
こんな人におすすめリスニング、スピーキングを主に上げたい人
良いところ

「英文を以下に理解していくのか」というところを構文分解を通して重点的にトレーニングしていきます。英文構造を捉えることができるようになるので、リスニングや瞬間英作文にも効果的です!

悪いところ

意訳や直訳が多いので、ぶっちゃけ何回か読まないと日本語して理解できない部分も多少あります。

【中級編】留学おすすめ英文法書5:一億人の英文法

特徴話すための英文法を身に付けられる
こんな人におすすめ実践的なスピーキング力を身に付けたい人
良いところ

「スピーキングで実際に使うための英文法」として終始話が進みます。イラストが豊富で、英語を英語のまま感覚的に英文法を捉えるよう解説されているので、徹底的にこなすとかなり実践的な英語力が身に付きます!

悪いところ

感覚的に訴える英文法書なので、英文法の基礎がある程度ある人の方が理解しやすいと思います。留学前にこの本を読めるくらいまでの英文法力は身に付けておきたいですね!

【次ページ:TOEFLやIELTSで高得点を取りたい人にオススメ参考書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)